FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moce.blog67.fc2.com/tb.php/85-0a69cf2b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

小机城址まつり

小机、近所でもないが遠くもない。一般的に有名な地名でもないので「どこ?」と思うのが普通だと思うけど、日産スタジアムのあたりが小机。ぱっと見は何もないところだが、ワールドカップがあったり、今月はお隣にららぽーとができたりと時々騒がしくなる場所。


kodp
ここに城址公園があることは知っていたが、どうしても「城址」というのは、つわものどもが・・・という感じでさみしいのであまり行こうと思わないでいた。そんな中「小机城址まつり」が毎年開催される、しかも「武者行列」がある。と聞いて「それはいずれ仮装して参加したい!」と急に興味を持ち、下見がてらいってきた。(正式なおまつりのサブタイトルも ”桜咲く、兵どもが夢の跡”なので、やっぱり城址はさみしいの感想は偏見ではないと思う)


小机城・・・関東管領上杉家により1400年代に建てられた山城 


関東管領か。文字づらだけうっすら覚えているところを見ると、きっと教科書の重要語句だと思う。(すっかり忘れたけど) 太田道灌が攻めてきたとか色々有名人の名前もあるし、もしかしてすごいでかい城?と思ったけど【天正18年(1590)の豊臣秀吉による小田原の役の際には、豊臣方の調書には小机城の名前がないことからこの時期にはすでに廃城となっていたと考えられる】(byWiki)ということなので、有名になるまでもたなかったみたいだ。
kodu4クリックで拡大 小机城の由来


 小机城址は【小机城址市民の森】という名前で公園になっている。駅からそこそこ歩く。しかも、もう徒歩でしかいけない、というような道になってからさらに歩く。駅からなら20分はかかると思う。結構早足でも。しかも最寄に駐車場はなし。コインパーキングもほとんどないので、イベント時ならまずとめられなさそう。


kodu1←中はいきなりこんな坂

 平山城ということなので、平地にあるのかと思ったら 平地の中の丘の上なので上り坂だった。敷地内に入るといきなりうっそうとしていてトレッキング気分を味わえた。


karabori2 karabori1 クリックで拡大
 この場所は「空堀(からぼり)」というもので、水の張ってない堀だそうだ。自然の地形をいかしてさらに人手を加えたのかかなりうねうねし、アップダウンも激しく 確かに武器を持って登ってくるのは大変そう。

kodu2 本丸入り口の木の門をくぐり


kodu3 お祭り会場

 もりあがってるここが本丸。でも実は文献がなくて隣ののどかの二の丸が本丸って説もあるそうだ。「土地の人々は二の丸を本丸と呼ぶ」という看板もある。
それなら二の丸が本丸で決定でいいと思うけどなぁ。
ninomaru
二の丸広場

それにしても
竹がすごいな、きれいに生えてるな、と思ったら 竹のボランティアが「竹の学校」というイベントを開いたり日々手入れをしているそうだ。夏には竹灯籠まつりという写真でみるだけでもうっとりしそうなイベントも開くらしい。今年は是非見てみたいものだ。


 で、小机城址まつりの武者行列はどうだったかというと、行った時間が遅くておわっていた。さらに祭りの時期じゃなくても見れる「城址」の部分に心が奪われている間に屋台も売り切れていた。ただここのお祭りも綱島の桜まつりと同じく健全すぎ(区と商店街主催) 屋台も的屋じゃなくて「模擬店」 健全はいいことなんだけれどもね・・・。


武者行列は見れなかったけど、写真ならここら辺にあった。なんだか行列も地味な気もする。でもオフィシャルなコスプレ(アニメとかではなくこういうやつ)大好きなので是非次回は出たいもんだ。姫は無理だと思うので侍女とかで。でもその前に参加するコネがない。コネ探しからはじめてみよう。

第15回小机城址まつり
平成19年4月1日(日)小雨決行 10時~14時半
本丸跡広場 
城址太鼓 富くじ 模擬店
パレード(武者行列) 午前11時~正午 三会寺~小机辻~本丸跡広場


 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moce.blog67.fc2.com/tb.php/85-0a69cf2b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

moce

Author:moce
鼻炎

最近の記事+コメント

検索

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。