FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moce.blog67.fc2.com/tb.php/89-5753b347

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

針刺し反射の話

「最近の献血ルームはすごい」

そんな話はよく聞くけど、私は二十歳くらいから、献血ができない。
だからここ10年献血ルームには行けていない。
以前は私もジュースやお菓子目当てによく献血ルームに行っていたのだが
しばしば「比重が軽いのでできない」といわれたりしたので、ある日
「よし、それなら成分献血ならどうだろう!」と思い立って行ってみた。
結局そのせいで献血どころか採血すらまともにできない体になっちゃったのだが。

「採血すらできない」 ってのは別に何か病気になったとかではない。
ただ私にもわからないのだけども「体が勝手に針がこわくなっちゃった」らしいのだ。

成分献血ってのは、(説明するまでもないだろうけど)いったん取った血液を遠心分離に
かけて、赤血球とかだけを体内に戻す、とかそんな感じなはずだ。
私はその「いったん血液をとっている間」に貧血を起こしてしまったのだ。

その時は「体調が悪かったんでしょうね~」ということでしばらく安静にして
「どうもすいませんでした」とぺこぺこしながら帰ってきたのだが、その後今までと
様子が変わってきた。

その1:次に体調のいいときに、リベンジのつもりでいった200mlの献血で貧血。
    (もう赤十字に迷惑なのでいかないことにした)

その2:病院で普通に検査で採血した際に、生まれてこの方一度も注射を怖く
    思ったことなんかないのに、針を刺された瞬間に目の前が真っ暗になり
    倒れかけた

その3:職場の人間ドッグの採血でふらつく。

もうこの3回で確定だ。「採血できなくなっちゃった・・・・」

 それ以降、採血の際は看護婦さんに伝えることにしている。
看護婦さんは「よくそういう人いるんですよー」と横になって採血してくれるので
それ以降は倒れたことはない。お医者さんに聞いてみたところ「前回は私
倒れたけど、今回はどうかしら?大丈夫かしら?? とか心配しすぎて
結局精神的に無理になっちゃうんですよね~」ということで、やっぱり血が足りないとか
じゃなくて、【思い込み】のせいらしいのだが。

 と、今日おもいついて検索してみたら「血管迷走神経反射」という名前を
見つけた。教えてgooで教えてもらってる人もいた。

迷走神経反射か~。いろいろあるもんだね。勉強になりました。

ところで、献血の時、自分の腕の上にある採血のチューブの生暖かさが
どうしても気持ち悪いのだけど、あれはみんな気にならないんだろうか。。。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moce.blog67.fc2.com/tb.php/89-5753b347

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

moce

Author:moce
鼻炎

最近の記事+コメント

検索

<< 全タイトルを表示 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。